物件選び|間取りと部屋数

スポンサードリンク

物件選びで一番最初に考える事と言えば
第一に家賃や敷金礼金と言ったお金のことと
部屋数や間取りの事ですよね。^^

誰でも思うのが「安くて広い部屋が良い」ですが
一人暮らしの場合はそうとも限らないんです。


私が親元を離れて最初に暮らしたのは家賃6万円の2DKでした。
実は、最初は一人暮らしではなく、恋人と一緒だったのですが
しばらくして別れてしまい、一人で2DKに住む事に…。

2DKもあれば広々と快適な暮らしが出来ると思うかもしれませんが
一人だと、部屋を二つなんて使うことがないんです。

自然と使う部屋は一つになり、残りの一部屋は倉庫状態。
物を入れるキャパシティだけはあるので、物が溜まっていき…
気がつくと手が付けられないほど物が増えていました。

さらに、一つの部屋を通らないともう一つの部屋にいけない間取りで
奥の部屋はとても不便だったんですよね…。^^;


部屋数が多ければ照明器具も部屋数だけ必要ですし
掃除の手間も部屋数だけかかります。

間取りによっては使い勝手の悪い部屋もあり
場合によっては部屋丸ごとデッドスペースに…なんてこともあります。

部屋は広すぎても狭すぎても不便ですので
自分がそれまで生活していた部屋の広さを基準に考えましょう。^^

[PR]安い美顔器