一人暮らしの冷蔵庫

スポンサードリンク

今や一家に一台ある家電製品、冷蔵庫。
一人暮らしでも必須アイテムですよね。^^

しかし、いざ買いに行ってもサイズや機能が色々
デザインも色々合って選ぶのも一苦労です。

値段も高価で、近頃は処分するのにもお金がかかる冷蔵庫は
簡単に買い替えできないので慎重に選ばなければいけません。


重要なのは、全体の大きさです。
部屋に収まるか、ドアやエレベーターを通るかはもちろん
ドアの開く方向が壁ではないかということも考える必要があります。

購入前に冷蔵庫を置く場所を確認し
向きやサイズをキチンとイメージしておきましょう。

一般家屋より天井が高い電気店のようなところでは
実際より小さく見えてしまう事が多いので気を付けてくださいね。


食習慣や買物のスタイルでも大きさが変わってきます。
料理をする頻度が高い人は大きな冷蔵庫が必要ですし
まとめ買いをする人は、冷凍室の比率が大きいものがオススメ。

冷蔵室はドア横のポケットが使い易そうかどうか
冷凍室は製氷器の使い易さや引き出しの有無
全体としては、冷凍室と冷蔵室の上下関係も大切なポイントです。

一人暮らしで自炊の場合、必要な容量は200L程度だそうですので
わかり辛い時は200Lを基準に考えてみると良いかもしれません。^^

[PR]安い美顔器