一階と最上階

スポンサードリンク

戸数の多い大きめのマンションの場合
一つの建物内に空きが複数あるということがあります。

間取りも家賃も全く同じ一階の部屋と最上階。
お好きな方を選んでくださいと言われたらどちらを選びますか?


防犯という面で見ると、一階と最上階なら最上階のほうが安全です。
一階は塀を乗り越えて簡単に侵入する事が出来
空き巣の被害件数が最も多いのも一階です。

利便性を考えた場合、エレベーター無しの建物の場合
最上階は生活をする上でかなりの不便をしいられます
引越しで大きな荷物を運ぶのも一苦労
引越し業者によっては追加料金を取られることも。^^;

普段の生活にも不便があります
買物やゴミ出しのために長い階段を降りて上って…
忘れ物なんかしようものなら目も当てられません。

エレベーターがある場合、利便性が良くなります。
ただし、それは空き巣にとっても同じですので
最上階と言っても狙われる可能性が高くなります。

また、エレベーターに乗る時間が長い事もあり
エレベーターという密室の中で不審者と遭遇する可能性も…。


冷たい空気は下に、暖かい空気は上に溜まる性質があるため
一階は冬は寒く、最上階は夏に暑いという傾向があります。

最上階は上階の音でストレスと感じる事はありませんが
音は下に響きやすいので注意が必要。
一階はその逆ですね。^^


安全性と利便性と環境。
この三つをよーく考えて、自分に合った階を選んでください。

[PR]安い美顔器