一人暮らしにとっての「病気」

スポンサードリンク

一人暮らしの一番の敵って何でしょう?

空き巣やストーカー、迷惑な隣人などなど…
生活していくうえで想定されるトラブルはたくさんありますが
空き巣やストーカーに何度も遭う人はそういませんよね。

けれど、風邪はほとんどの人が経験したことがあるはず。
一年に一度どころか二度は風邪をひくという人もいますよね。

ひく機会の多い風邪ですから「たかが風邪」と思いがちですが
一人暮らしにとっての「病気」は、決して「たかが」ではないんです。


一人暮らしは生活を一人でこなさなくてはいけません。
そんなの「一人暮らしだから当然」だと思いまよね。

元気なときは「面倒だな」くらいしか思わないことですが
病気になるとこの「当然」が本当につらくなるんです。

家族がいれば食事を作ってもらったり薬局に行ってもらえますが
一人暮らしではたとえ熱があっても自分でやらなくてはいけません。

一日中寝込んでいることが不可能なので長引きやすく
病院や薬代のほか、仕事を休んでしまうと
経済的な損失も大きくなってしまいやすいんですよね。


犯罪被害と同じように、病気も防ぐことが肝心です。
バランスのいい食事と睡眠、ストレス発散もしっかりして
心身ともに健康な状態を保てようにしてくださいね。

[PR]安い美顔器